Fattoria Bio

私たちのルーツFattoria Bio(ファットリア・ビオ)を辿る旅

2019.10.31 レポート

南イタリア、カラブリア州。

私たちのルーツとなるファットリアビオがある州で、チーズ職人のジョバンニ・グラツィアーノの生まれ故郷です。

ブーツで例えるとつま先にあたり、透明な海やずっと続く海岸線といった美しい風景を見ることができます。また、イタリアで最も美しいとされるシーラ国立公園もあり、海だけでなく山や高原も広がる自然豊かな州です。

空が広いカラブリア。夕焼けはとても幻想的になる

また、至るところに石造りの修道院や教会、古城や海戦の跡が残る城壁などが残っており、 古代ギリシャから今に至るまでの古い歴史を感じることができます。

そんな自然と歴史のあるカラブリアでは、古くから農業や牧畜が盛んに行われてきました。野菜や果物はもちろん、チーズ、サラミ、生ハム、ワイン、オリーブオイルなど、南イタリアを代表する特産品が多く作られています。

南イタリアの自然で育ったトマトは肉厚で旨味が強い

カラブリアといえば唐辛子。市場では沢山の唐辛子が売られている

温暖な地中海性気候は果物もみずみずしく美味しく育つ

サラミや生ハムなどの豚肉加工品も盛んでワインやチーズと一緒によく食べられる 

ファットリアビオがあるのは、そんなカラブリアの北東に位置するシーラ高原の一角。昔から牧畜・畜産が盛んなラガロという農業地帯にあります。昔から変わらず、完全オーガニック農園と牧畜を営んでいます。冬の厳しいシーラ高原ではジャガイモや野菜、小麦と牧草を作り、穏やかな気候のロッサーノではオリーブや柑橘類を栽培しています。

ファットリアビオでは、アグリツーリズモ(Agri…農業の・tourismo観光)と呼ばれる農場に泊まれるスタイルの旅を体験することができます。自然や農業を体験できるだけではなく、農場でとれた新鮮な野菜や果物、職人によって作られたチーズやサラミなどを使った健康的な料理をレストランで楽しめます。

笑顔でお出迎えしてくれるグリッロ氏

ファットリアビオではワインやフルーティなビールも作られている

前菜の盛り合わせは、ファットリアビオで収穫された野菜や、職人が作ったチーズなど、シェフが調理してくれた素晴らしい料理の数々を堪能できます。

オーガニックで栽培された野菜、昔ながらの方法で作られる伝統的なチーズやサラミ。

生産者としての想いが伝わる料理の数々は、ただ美味しいだけではなく、身体にも優しいものでした。

そんなファットリアビオのコンセプトを受け継いで作られたのが、ファットリアビオ北海道です。本場イタリアのチーズ職人ジョバンニ・グラツィアーノが作る至極のイタリアンチーズをぜひお楽しみ下さい。

ファットリアビオ北海道オンラインショップ

TOP