Fattoria Bio

ブッラータ(Burrata)|生クリームとモッツァレッラを包んだ希少なフレッシュチーズをご紹介

2017.12.28 レポート

Burrata

いつもファットリアビオ北海道をご愛顧下さりありがとうございます。

皆さんはBurrata(ブッラータ)というチーズをご存知ですか?

手に入りづらいことから幻のチーズとも言われ、その格別な味わいは特別な時に食べたくなる。そんなファットリアビオ北海道のブッラータをご紹介します。

burrata_02

ブッラータ(ブラータ)とは?

ブッラータは、南イタリアのプーリア州で生まれたフレッシュチーズです。

イタリア語で「バター(を塗った、のような)」を意味するブッラータは、巾着状になったモッツァレッラの生地の中に、生クリームとストラッチャテッラ(モッツァレッラの繊維、さけるチーズのような)がたっぷりと入った珍しいチーズ。

ブッラータをカットすると、中からとろっとクリームとストラッチャテッラが溢れ出てきます。モチモチとした食感、その名の通りバターのような濃厚な風味とまろやかな甘みが特徴です。

burrata_2

ブッラータの歴史

ブッラータは1920年頃、南イタリア・プーリア州、アンドリアのビアンキーニ家によって作られました。ビアンキーニ家は、モッツァレッラを作る過程で余ってしまった生地を有効利用するためブッラータを考案。当時は物流や冷蔵技術も発達しておらず痛むのも早かったため、地元を出て広まることもなく、およそ30年間ローカルフードとして食べられてきました。1950年頃には他のチーズ工場からも関心を持たれ、各工場でもブッラータが作られ始めたのです。

History of Burrata

「鮮度が味を決める」

今でこそチーズの賞味期限をパッケージに記載するようになっていますが、当時はチーズの新鮮さを測るため、ある工夫をこらしました。それはブッラータを新鮮なスイセンの葉で包み、透明なビニール袋に新鮮な水と一緒に入れることでした。葉の色が緑色であれば新鮮、葉が乾燥してきたら賞味期限が近い。昔の人々はそうやって鮮度を確かめてきたのです。今でも伝統的な手法として葉を使ったり、緑をモチーフに用いられたりするブッラータを見ることができます。

burrata

物流や冷蔵技術が発達した近年、フレッシュで濃厚な味わいや、職人の一つ一つ作るプレミアム感などが、チーズ愛好家に知る人ぞ知るチーズとして、ヨーロッパを始め、アメリカ、そして日本へと広がっていきました。

とはいえ、賞味期限がとても短いブッラータ。日本で冷凍されていない、フレッシュなブッラータを食べるのは困難とされてきました。

hokkaido

 

北海道で作られる新鮮な味わいと、ミルクの濃厚な風味

北海道のミルクをたっぷりと使った新鮮で濃厚なブッラータを食べて貰いたい。

ファットリアビオ北海道のチーズ職人、ジョバンニ・グラツィアーノは、北海道産のフレッシュで濃厚なミルクを使って、北海道でのブッラータ製造を始めたのです。

イタリアのチーズ職人「ジョバンニ・グラツィアーノ」

Giovanni2ジョバンニは小さな頃から家族に代々伝わるチーズ作りの秘伝を父親から教わり、20歳で南イタリアの農場ファットリアビオでチーズ作りの技術を磨いてきた、生粋のチーズ職人です。彼の手によって作り出されたチーズは、イタリア政府から認定され、日本国内だけでなく世界中から高い評価を受けています。

award_dop

そうして作られたファットリアビオ北海道のブッラータは、チーズ専門家や愛好家を魅了し、ジャパンチーズアワード2016で銀賞を受賞しました。

burrata_mv

ブッラータはこうして作られます

北海道産100%の牛乳を加熱してカード(チーズの元)を作り、温かい塩水に浸しておきます。そうするとチーズが冷めにくく伸ばしやすくなります。ピザ生地のようにチーズを広げ、さいた繊維状のモッツァレッラを包みます。巾着状に整えたら生クリームをたっぷりと注ぎ、口を縛ればブッラータの出来上がりです。チーズが冷めると伸びなくなるので、1個にかける時間はなんと約30秒。チーズが切れないように結ぶのも職人技があってこそなのです。

burrata_made

ファットリアビオ北海道では、丁寧に一つ一つ職人が作るため、どうしても生産数に限りが出てしまいます。そのため限定販売品として、作りたてのブッラータを皆さんに提供しています。

burrata_products

ジョバンニからのメッセージ

La burrata è un latticino tipico del Sud Italia, della Puglia.
Viene lavaorata esclusivamente a mano utilizzando latte pastorizzato. 
Viene fatta con degli straccetti (di mozzarella) e con dentro della panna, viene chiusa manualmente con un nodo.
La burrata è un prodotto molto fresco, consigliamo di mangiarlo sulla pizza, sulla pasta, con il prosciutto crudo, con il pomodoro, a fantasia come si preferisce.
Grazie al latte di Hokkaido di alta qualita` riusciamo a ottenere un prodotto di altissima qualita` – che sarebbe la nostra burrata – e molto apprezzato nel Giappon.

ブッラータは南イタリアプーリア州の代表的な乳製品です。
定温殺菌した牛乳を使い、完全に手作りで生産します。
手でちぎったモッツァレッラと生クリームを入れて、口を手で結んで閉じます。
とても新鮮な食品です。お勧めの食べ方は、ピザやパスタにのせて、または
生ハムやトマト、お好みの食材と組合わせて食べることもお勧めです。
高品質な北海道産の牛乳のおかげで日本にも評判の高い、優れたブッラータが作れます。

Giovanni_signature

giovanni3

ブッラータの美味しい食べ方

ランチで気の合う友人たちと。ディナーでワインと一緒に。希少なブッラータは特別な時に特別な人と一緒に楽しんではいかがでしょうか。

ブッラータは食べる前に冷蔵庫から出し、常温に戻しておきます。そうすることで旨みがより増すからです。大きなお皿にブッラータをのせ、カットすると新鮮なクリームが広がります。横に添えたパンやフルーツにクリームをたっぷりつけて召し上がってください。

burrata

見た目にも華やかな演出はパーティにも最適。モッツァレッラのように、塩胡椒とオリーブオイルをかけて食べるだけでも美味しいですが、トマトやバジルとあえてサラダにしたり、アボカドや生ハムと合わせても美味しく召し上がれます。ガーリックトーストやパスタとも相性抜群ですので、がっつり食べたいときでもオススメです。

burrata_03

全ては美味しいチーズのために

職人が一つ一つ手作りで作られるブッラータ。北海道で作られる新鮮な味わいと、ミルクの濃厚な風味を、ぜひご賞味ください。

ブッラータは限定生産品として、工場直営店とECショップで販売しています。

burrata_pr

ファットリアビオ北海道 工場直営店INFO

OPEN    11:00~17:00
定休日    日曜日
駐車場    有り
〒003-0029 北海道札幌市白石区平和通12丁目北5番20号
TEL:011-376-5260

TOP